スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロニクル 千古の闇 シリーズ [ミシェル・ペイヴァー]

IMG_1665.jpg



評論社  クロニクル 千古の闇;6 決戦のとき   ミシェル・ペイヴァー/著

千古の闇シリーズの最終巻です。ギリギリ発売月に読めたので。
年1巻の出版なので、6年目の集大成です。
最後の戦いの鍵を握る人物が予想外でした。あなたが出てきますかって。
イオストラまでの道のりが長いこと、魂喰らい1人ずつ倒していくんだからな。

衣食住の全て森や海、山といった自然から貰うことが詳しく述べられているのが魅力的だな。
トラクが生きている大昔を想像することができる。

コメント一覧
コメントを投稿する

トラックバック一覧
トラックバックする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。